トップページ > 施工実績 > 新設工事 > 高エネ研(東海)大強度陽子加速器施設新営土木工事

高エネ研(東海)大強度陽子加速器施設新営土木工事

0高エネ研(東海)大強度陽子加速器施設新営土木工事

■事業主 高エネルギー加速器研究機構
■元請 飛島建設
■工事場所 茨城県東海村
■着工時期 平成19年12月
■構造物名 原子力関連施設
■施工箇所 ボックスカルバート
■使用材料 コンセントレート
■施工法 塗布吹付

◎ひび割れの発生にも独自の自己修復機能が確認され、長期間のコンクリートの安定性に寄与するザイペックスの信頼性が評価されました。

1ガンマキュア散布
ガンマキュア散布

2コンセントレート吹付
コンセントレート吹付

3コンセントレート塗布
コンセントレート塗布

4完成状況
完成状況

※画像をクリックすると拡大画像が見れます。